1. home
  2. BOOK
  3. 俺妹12巻読了!

俺妹12巻読了!

やっと昨日12巻届いて読み終わりました!
まだ色んな感情がぐるぐるしてて落ち着かない状態です。
Blu-ray1巻の書き下ろし短編小説 『十年目の再会』がどんな話かちょー気になる。

とりあえず伏見つかさ先生5年間おつかれさまでした!
すばらしい作品&キャラを生み出してくださりありがとうございました!

以下ネタバレ&感想。

この作品、最初はある意味桐乃が京介を攻略する話だったけど、
これからは京介が桐乃を攻略するってことで、スーパー京介△。
原作の京介はクズだし格好良くないんだけどでも格好良いという。
今回みたいに想定外の事態に弱い桐乃が京介に振り回されてる方が好きかも。可愛いw

ネタバレみてたけど「…ごめんな」→あやせ→黒猫と会うとこは結構ビクビク。
そこからの見開きの「はい!」ですよ!
くぅ〜〜〜〜〜。
きりりん「結婚」て言葉に弱すぎ。そんだけ憧れてたってことだけど。
iPodのとこはうるっときました。(なんか加奈思い出した)

しかし、付き合い始めてから3ヶ月の描写少ないよ。
「約束」があって戻っても大丈夫なようにセーブしてたんだろうけど、桐乃のデレが足りないでござるっ!
まじでイチャイチャ番外編読みたい。
1〜10まで全部描写してるのよりちょっと余韻残した作品の方が好きなんですが。少ないよ。

んで色々意見が分かれるだろう「兄妹に戻る」終わり方について

麻奈美に「約束」のことを桐乃に言わせなかったこと
一つを守るために、多くを失う覚悟が京介にあること
生涯一度きりしか言えない、ずっと準備していた台詞を桐乃に使ったこと
魔法の指輪の意味 婚約指輪→結婚指輪?
不意打ちキス これ絶対口だよ
「何でも言うこと聞いてくれる約束」の使い途が↑自体とは限らない

等々の描写があるから大丈夫なんじゃないかな〜。
「二人の人生相談」しつつずっとそばにいて前に進んでいくんじゃないかな?
ラスボス大介さん対決作者だったらどう描写するのかは読みたかった。
色んな妹もの見てきたけど、「上手い落としどころ」って難しいなぁ。なかなか思いつかない。
てかあんなに難解な女の子幸せにできるの京介しかいないんだから頑張れ!ちょー応援してるから!

「しすしす」について
多数ある厳しい兄妹の現実を描くエロゲーの中で唯一京介にプレイさせた(しかもプレゼント)ことは重要だよね。
桐乃がエロゲーに人生相談の解決策求めてて多分一番回答に近そうなのが「しすしす」ってことかな?

一期9話のりんこ√新たなシナリオってのが鍵なんだろうけど…
12巻でも京介がいつクリアしたのかぼかしたままだったし
内容とクリアした時期アニメで明かされるといいな。

↓「こころナビ」ってしすしすの元ネタらしいっすね?
最近やっと左の同人誌入手したばっかだったのでびっくり。
凛子もいい妹だ
20130610-195243.jpg

解除
<<
>>