1. home
  2. CG & Mac
  3. メモリ増設

メモリ増設

フォトショCS4が重くてしょうがないのでメモリを2Gから4Gに増設してみました。

MacBook Late 2008 (MJ466J/A)用
S.O.DIMM PC3-8500 DDR3 1066MHz 204pin 2G×2=4G 約6000円なり~

メモリも安くなったなぁ。
相性心配だったのでアウトレット品だけど一応Mac用と銘打っているのを買ってみました。

んでMacBookでは初めて背面をあけてメモリ増設~。
スペースがキッチリピッチリなんでちょっとはめにくかったけど無事4G認識されました(ほっ
問題のフォトショはちょっとましになったかな?てな具合でまだ重い感じ。むむぅ

あとWINでもちゃんと認識されるかなとBootcampで起動。
プロパティでみたら2.72Gしかないッ?!

えー↓と思って調べてみたら仕様のもよう。
オンチップグラフィックボードを使うモデルの場合、OS側が認識する容量は本来の認識可能な最大容量からグラフィックチップに使われるメモリー容量を引いたものになるようです。

仕様ならしょうがないと思ってSAIを起動してメモリ割り当てを上げようとしてまた問題が…
2Gしかないよ?!

んでまた検索。
Windows XP Professionalの場合プロセスとアプリケーションの仮想アドレス空間は 2 GB に制限されます。とのこと。
でもBoot.iniファイルで/3Gスイッチを使用すると3Gまで使えるようになるみたいなんで書き換えてみました。
再起動後無事2792MB認識されました!
ふぅ、なんか色々疲れた…

解除
<<
>>